ワッペン 刺繍 俺様のバイク ワッペン創ります

バイク刺繍ワッペン・MCパッチ 鐵馬3DX刺繍 カスタム 出来る刺繍屋

バイク ワッペン通販,の刺繍屋!  ハヤザキ刺繍 PHONE FAX(0584)91-6541

TOPページ サンプル 色・書体・リボン見本 注文方法 イメージ画像
当店のウリ! BIKER’Sイベント 一般 リンク集 クラブ リンク集 姫様のページ
MCパッチ オプション Gジャン文字刺繍 プリント ワッペン
デザインワッペン 名刺ワッペン タオル文字刺繍
特定商取引法 お問い合わせ
刺繍屋 裏の話
Point  ワッペン製作を、失敗しない為に!

良い刺繍屋を見つけて下さい

本当は、教えたくない、刺繍屋の裏話(価格)を、お教えします。

どこの刺繍屋さんでも、良いワッペンが作れる訳ではありません。

ワッペン価格の、安さだけで注文するのは、お止め下さい。

このページが、少しでも、良いワッペンを作る為の、お役に立てば、幸いです。

【注意】
 下記に明記した内容は、バイクの、背中、MCパッチ ワッペン製作の為の内容です。
下記の文章の内容は、あくまで当店の考え方であって、他の刺繍屋さんでは
別の考え方もあると思いますので、お間違えのない様、ご理解頂きご覧下さい。


デザイン代について

最近、一般の方でも、パソコンを使用して、プロ顔負けの、綺麗なデザインを
書かれる方もみえますので、そう言った方は問題ありませんが、
手書きイラストの場合、イラストを全くお持ちでないお客様の場合は、
デザイン代が必要になってきます。
デザイン代は、刺繍屋さんの、サジ加減で高い店もあれば
安い店もありますが、相場として、MCパッチ ワッペン一式デザインして、
¥2.000位〜¥5.000位でしょうか?
デザイン代で¥10.000を越えるような請求する刺繍屋さんは、
少し考え直した方が良いかもしれません。


(当店は、手書きデザインから
でも、デザイン作成致します)


刺繍の型代について

最近、刺繍屋も、パソコンの時代になり、型作りのソフトも良い物が出来、
刺繍の型も以前に比べると簡単に作れる様になりました。
背中のMCパッチ ワッペン一式作るのに、デザインの内容にもよりますが、
¥5.000〜¥10.000くらいが刺繍の型代としての、妥当な値段ではないかと
思います。
型代で、数万円を請求する刺繍屋さんは、少し考えた方が良いと思います。

又、刺繍の型代なしで、ワッペン価格に型代を含めてしまう刺繍屋さんも
あるかもしれませんが、その場合、追加注文の場合にも、型代が含んで
いる事になってきますので、ご注意下さい。

初回の注文時に、型代を別途、請求する刺繍屋さんは、
追加注文の時は、型代が無料で、ワッペン本体の価格のみの、
請求になると思います。

もう一点 手刺繍(横振り刺繍)の場合は、コンピューター制御による、
機械刺繍機を使用しない為、型代を請求しない所もあります。


(当店は、刺繍データー作成の
為のソフトを導入してます)


刺繍糸について

色数が増えると、値段は、高くなりますか?
金糸、銀糸を使用すると、価格はいくらになりますか?

上記の様な、刺繍糸についてのお問い合わせが多いので、説明します。

大体の刺繍屋さんは、刺繍色数の、多い、少ないで、価格の変動は
ないと思いますが、まれに、糸数が増えると、1色 ??円増える所もあります。
金糸 銀糸は、普通の色に比べると、糸の値段が高い為、
刺繍屋さんによっては、割増料金を取る所もあります。

金糸、銀糸が割増料金が発生するのは、まだ理解出来ますが、
糸数の、多い少ないで、価格が変動するのは、少し考えものだと思います。
糸数が増えた場合、糸をつなぎ直す(刺繍用語)手間だけですから、あえて、
代金を請求するほどの事でもないと思います。

ただし、通常は、大体多くても、10色前後くらいで刺繍する事がほとんどですが、
まれに、プリントなどと同じ感覚で、やたらと多い、色数を希望される
人もみえますが、刺繍で表現出来る限度がありますので、お間違いなく。

【右の写真以外にも、刺繍糸は数百色あります】


(価格の高い,糸。金糸
銀糸)



(普通の価格の糸)


ワッペン本体の価格について

このワッペン価格も、刺繍屋さんによって、色々です。
これも、刺繍屋さんの、サジ加減次第で、高くも、安くもなります。
大まかな基準としては、豪華なデザインは高く、シンプルなデザインは安く
という感じです。
背中のMCパッチ ワッペン一式、¥20.000位〜¥30.000位が妥当な値段
かと思います。簡単なデザインの場合は、もう少し安い場合もあります。
多少豪華なデザインの場合は、プラス¥10.000位必要な場合もあるかもしれません。
ただし、注文枚数が多ければ、多少、安くなると思います。


どんなデザインでも、同一価格?について

刺繍屋さんによっては、背中のMCパッチ一式、どんなデザインでも、
同一価格で製作する所があるかもしれませんが、複雑なデザインの場合、
刺繍屋の立場からすると、価格的に無理が生じる為、刺繍屋の都合の良いワッペン
作りになる可能性もありますので、ご注意下さい。


〈当店の製作例で説明〉
下の写真で、@のワッペンは価格の高いワッペンです。Aのワッペンは価格の安いワッペンです。
(価格の高い、安いは、デザインの良い、悪いとは関係ありませんのでお間違いなく)

この二つを、同一価格で製作すると言う事は、@のワッペン製作の場合価格に無理が生じる為、刺繍屋の都合の良いワッペン作りになる可能性もありますので、ご注意下さい。
当店は、デザインに似合った、ワッペン価格を、お出し致しますので、お客様に、満足して頂ける、ワッペンをお届けする事が出来ます。
@ A
デザインワッペン。クマの迫力に、こだわった、作品です。 デザイン ワッペン


手刺繍(横振り刺繍)と、機械刺繍の違いについて

手刺繍(横振り刺繍)は、職人が、自分の感性を頼りに、縫う刺繍方法です。
機械刺繍は、コンピュータ制御された、刺繍機が縫う方法です。

違いは、同じデザインの物を何枚か刺繍した場合、手刺繍は、
刺繍の縫い上がりがそれぞれ違います。
機械刺繍の場合は、何枚縫っても、同じ縫い上がりの物が出来ます。
特に、ワッペンサイズの小さい物、ミニワッペンなどは、
手刺繍では、綺麗に表現出来ません。

数十年前の、機械刺繍機が少ない時代は、すべて手刺繍が主流でした。
刺繍型代が、高価だったこともあり、手刺繍が重宝された時代でしたが・・・
現在は、100%機械刺繍の時代です。
ミシンや、刺繍データー製作のソフトの発展により、
小ロットの注文にも、対応出来る様になりました。
まれに、着物や、スカジャンなどの、1点物(製作枚数が少ないもの)
などには、横振り刺繍が重宝される事があります。

最近の機械刺繍は、細かい表現や、仕上りも綺麗で、
MCパッチ製作も、機械刺繍を使用するのが常識です。
刺繍屋を選ぶのに、この点も参考にして下さい。


コンピューター ミシンのメーカーについて

国産の、ミシンメーカーは、大きく分けて、下記の、2つのメーカーに分かれます。他にも数社ありますが。
同じデザインのワッペンでも、縫うミシンのメーカーによって、縫い上がりに差がでます。
ワッペンの縫い上がりに、ミシンのメーカーまでは、関係無いと思われますが、刺繍業界では、
仕事の内容によって、ミシンの種類を使い分けているのです。


@ (株)バルダン 【特長】 柔道技や、ベルト、カバンなど、厚手の商品を縫うのに適したミシン。

A タジマ工業   【特長】 小さい文字、細かい刺繍表現をする場合に適したミシン。

当店は、バイク ワッペン製作には、タジマ工業 のミシンを使用し、細かい刺繍表現にまで
こだわって、製作しております。


ホームページの写真について

お客様から、ご注文頂いた、ワッペンを、HPに写真登載をする店が、多くありますが
残念ながら、写真だけでは、刺繍の細かい表現、ワッペンの質感等、分からない部分が
あります。
写真では、良いワッペンに見えても、実物を見ると、ガッカリなワッペンもあります。
当店は、お客様の手元に届く、ワッペン(完成品)が、一番良い物でなければ
いけないと思っています。

上記の様な理由で、当店HPの、サンプルページの写真には、特別な画像処理を
してありません。
出来るだけ、実際のワッペンの雰囲気を、写真登載してあります。
若干、見ずらい点も御座いますが、ご理解頂、ご覧下さい。


ワッペン価格以外に、以外とかかる、○○○代。

修正代、校正代 デザイン代など ある意味、お客様にとって、
わかりずらい、意味不明な、代金請求が発生するお店があります。

最終的にワッペンが完成するまでに、ワッペン代金とは別に、数万円も
かかってしまったと言うお話は、良く聞きます。

本来、ワッペン製作に必要なのは、デザイン製作代、ワッペン代、刺繍の型代のみです。
(デザイン代は、お客様自身お持ちの場合は、0円です)
それ以外の、サンプル代、校正代 デザインの修正代 などは、ある意味、刺繍屋の都合の良い
プラスαの代金を請求する為の、口実だと思います。

出来るだけ、最初の、見積もりの段階で、途中の修正はできるのか?
修正した場合の代金は?デザインを書く場合はいくらなのか?
刺繍縫い上がりサンプルなどは見せてもらえるのか?など、
細かく確認された方が良いです。
ワッペン価格¥○○○円 と言う部分だけで、判断しない様にして下さい。

一番ベストなのは、ワッペン代 刺繍の型代のみで製作してくれて、
尚且つ、途中の細かい修正もしてくれたり、サンプル確認などが
出来たりして、修正代金が発生しない刺繍屋さんが良いと思います。


値段が安い刺繍屋さんが、本当に良い刺繍屋さんか?

刺繍価格は、刺繍屋さんによって、バラバラです。
安い所もあれば、すごく高い刺繍屋さんもあります。
結局、各刺繍屋さんの、サジ加減ひとつで、価格が変わってきます。
それでも、やはり、値段相応がありますが?

同じデザインのワッペンを作るのだから、安く作ってくれる刺繍屋さんの方が
良いと言う考え方もわかりますが、注意が必要です。
刺繍の技法で、一見 わかりづらいですが、ワッペンを安く作る方法があるのです。
例えば、糸の目を荒くする方法や、ワッペンに使用する素材を変える方法、
ワッペンサイズを小さくする方法、その他色々あったりします。

実際、上の様な技法を使用して、安く仕上げたワッペンと、
正式な方法で仕上げたワッペンとは、明らかに違いがわかります。
完成したパッチを、他のチームのパッチと、見比べた時、
自分のパッチの完成度の低さに、がく然としたと言う、お話を良く聞きます。

お値打ち価格で製作している刺繍屋さんが、すべて上の様な方法を使用して
いる訳では無いと思いますが、デザイン内容、サイズなど考慮して、
見積もり価格が、極端に安過ぎる刺繍屋さんは、用心した方が良いかもしれません。

ワッペンを作るのにも、やはり、値段相応と言うものがあります。
複雑なデザインは高くなり、シンプルなデザインはお値打ち価格に
なると思います。
値段だけに左右されず、色々な面を考慮して、お考え下さい。
逆に、異常に高すぎる刺繍屋さんも少し考えものではありますが?


価格以外に、大事なこと。 @
以外と多い。修正を拒む、修正代金が発生する刺繍屋さん

ワッペン価格と同じ位大切な部分が、ワッペン製作の途中で、
デザインの修正、糸カラー・サイズ 文字の変更 バランス変更など、その他色々の
細かい修正に敏速に対応してくれる刺繍屋さんかどうかです。又、修正するにあたって
代金が発生する刺繍屋さんの場合は、最初の見積もりの段階で詳しく、代金の
確認をされた方が賢明です。

修正をしてくれない、又、修正する毎に、代金が発生すると、
自分のイメージしたデザインのワッペンを作る事が出来なくなります。
これも又、こだわりの、自分だけの、オリジナルワッペンを作りたいと
思っている人には、災難です。


価格以外に大事なこと A
縫い上がり サンプル確認が出来るか、どうか?


刺繍さんによって、ワッペン製作の途中で、縫い上がり サンプル確認をさしてくれない
お店もあります。
理由は、多分、面倒だから、サンプルを作る時間が、もったいない。などの理由だと
思います。
しかし、自分の思い通りのワッペンを作る為には、サンプルを見て、修正する個所
などを、確認しないと、良いワッペンは作れません。
この、サンプル確認をさしてくれない、又は、確認するのに、代金が発生する、お店は
あまり良い刺繍屋とは言えません。


価格以外に大事なこと B
ワッペンの完成までの時間(日にち)について。


(お客様A)
革ジャンの背中に貼る、MCワッペン一式を、
○月○日に、ツーリングの予定があるので、1週間でワッペンを作って欲しい。

お客様から、注文依頼を受けて、お渡しするまでに1週間しかありません。
刺繍屋さんによっては、「予定日までに、間に合わせますから」と
言う刺繍屋さんもあると思います。

少し待ってください。
お客様から、正式なデザインを、お預かりしてから、ワッペン完成まで
通常 最低、2週間〜3週間位は必要ではないかと思います。
それくらいの時間がないと、製作途中で、お客様との、修正個所、変更点などを
確認する時間もありません。
多分、短納期で製作する刺繍屋さんは、あまり、お客様の要望を
聞き入れてくれないと思います。刺繍屋さんのペースで、ワッペン製作を
進められると思います。又、完成品の出来があがりにも、影響があるかもしれません。

益してや、正式なデザインがなくて、デザインから書く場合などは、
かなりの日にちが必要だと思います。
ですが、考えて頂きのは、背中のMCパッチ ワッペン一式、数万円です。
尚且つ、一回作ったら、一生モノです。気に入らないからと言って
簡単に作り直す訳に行きません。
ですから、ある程度、日にちを掛けて、刺繍屋さんと色々打ち合わせを
して、修正を繰り返しながら、お気に入りの、納得のいく、ワッペンを
作るべきだと思います。
ですから、あまり、完成までの時間(日にち)については、慌てず、少し
長めの時間をかけて自分のイメージ通りのワッペンを作って下さい。


価格以外に大事な事 C
ワッペンのサイズについて。

ワッペンのサイズも以外と大事なのです。
実際、ある刺繍屋さんでお願いして、出来あがってきたワッペンを
ベストの背中に合わせてみたら、小さすぎて、見劣りがした と言う話を
お聞きした事があります。

当店(ハヤザキ刺繍)も、バイクのお客様から、背中のMCパッチを注文頂いていますが、
注文の際、お客様が、ワッペンサイズを指定されるお客様は少ないのが現状です。
良いワッペンを作るのに、かなり大事な事なのですが、
以外と忘れられています。サイズの件が?

見栄えの点では、ベストの背中いっぱいに、大きなワッペンを作るのが良いと思います。
このサイズを、刺繍屋さんにお任せにすると失敗する事が(サイズが小さい事が)多い様です。
注文の際、自分の服の背中を計り、「横何cmくらい、高さ何cmくらいのワッペンを」と
サイズを指定する事をオススメします。

これも、実は裏話になりますが、サイズを小さくすると、以外と刺繍代金が安く
作れるものなのです。刺繍屋が刺繍工賃を安くする方法だったりします。

注文時にサイズ指定するか、又は、製作途中で、サイズ確認出来る刺繍屋さんを
探してください。「刺繍屋さんにお任せ」するのは、止めて下さい。



刺繍屋さん。まとめ。

色々、私なりに、実際、刺繍屋を運営し、インタネット、通販なども経験し、
お客様の立場になって考えた場合、理想的な刺繍屋さんは、
@ 刺繍型代、ワッペン本体価格等が、デザイン相応な価格である事。
A 刺繍縫い上がりサンプル確認が出来ること。
B 細かい修正、変更に対応してくれる(出来れば、料金が発生しなくて)事。
C お客様の、思い、意見を聞き入れてくれて、相談に乗ってくれる刺繍屋さん。

細かい注意点は、色々ありますが、最低でも、上記の点は確認して下さい。
特に、@の価格も大事ですが、それ以上にABCの部分の方が大事かもしれません。

良い刺繍屋さんを見つけるのは、結構大変です。
ワッペンの、見積もり価格だけでは、単純に、良し悪しの判断が出来ないのが難しいのです。
デザインだけ持っていき、あとは刺繍屋さんにすべてお任せと言う方法は止めて下さい。
自分の思い、意向を伝え、良いワッペン作って下さい。
このページが、オリジナル ワッペンを製作する為の参考にして頂ければ、幸いです。



ワッペン製作のヒントあり!


デザイン書くのが苦手? リボン・書体デザインは? ワッペンの付け方は? 刺繍とは?
■デザインの書き方
リボン・書体デザイン
ワッペン取り付け方法

■刺繍屋 裏の話


ハヤザキ刺繍の場合

@ 当店は、お客様にわかりやすい様に、見積もり価格をお出しいたします。

A 他の刺繍屋さんで良くある、デザイン作成代?  データー修正代? 校正代?・・・など、
意味不明な代金請求は、致しません。

当店は、ワッペン本体価格と、刺繍型代(初回のみ)の請求のみです。

(文字刺繍ワッペン・ミニワッペン・スラングワッペンは刺繍型代不要です)

B ご注文をお約束頂いたお客様には、デザイン作成 製作途中での、糸カラー修正、
デザイン修正、サイズ変更など、すべて無料でいたします。
(過度な、デザイン修正、サンプル修正には対応出来ません)


C ワッペン製作の途中で、刺繍縫い上がりサンプルの確認が出来ます。
デザインワッペンは、刺繍縫い上がりサンプルの一部分を、無料でお送りします。
(ワッペンの種類によって、お送り出来ない商品もあります)
文字刺繍ワッペン・ミニワッペン・ミニデザインワッペン・スラングワッペンは、メール画像にて
無料でサンプル確認出来ます

D デザイン製作、縫上がりサンプル製作は、本番注文をお約束頂いたお客様のみ無料で製作します。
お客様の都合により、本番 注文をキャンセルされた場合は、代金を請求さして頂きます。


TOPページ サンプル 色・書体・リボン見本 注文方法 イメージ画像
当店のウリ! BIKER’Sイベント 一般 リンク集 クラブ リンク集 姫様のページ
MCパッチ オプション Gジャン文字刺繍 プリント ワッペン
デザインワッペン 名刺ワッペン タオル文字刺繍 特定商取引法 お問い合わせ


バイク ワッペン通販 刺繍 MCパッチ 3DX立体刺繍 
煌(キラメキ)反射ワッペン作り方
で、
分からないことがありましたら、お気軽にお尋ね下さい。

メール info@hayazaki.jp

ハヤザキ刺繍
〒503−0023 岐阜県大垣市笠木町249  
PHONE FAX (0584) 91−6541

土 日 祝日休み  営業時間/AM9:00〜PM6:00まで

戦国武将の魂がヤドル地。岐阜県にある刺繍屋です。

このサイトに記載されている文章、図表、写真などの無断転載を禁じます。